あしたばウェブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS みゆちゃんのママより

<<   作成日時 : 2013/11/30 12:21   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

中学2年生のみゆちゃんのお母さんに寄稿していただきました。みゆちゃんの子育ての間に感じた気持ちです。とてもすてきなお母さんです。



みゆは中学校2年生、特別支援学級に在籍しています。療育手帳はA判定。てんかん発作が年1〜2回あります。ゆるキャラの“ひこにゃん”のような雰囲気の癒し系な子です。家の中で家族となら多少しゃべりますが、家から一歩外へでると相手が家族であっても全くしゃべらなくなります。

みゆを妊娠した時、私は風邪を引いていました。とてもひどい風邪で、車通勤の途中に何度も眠くてウトウトしてしまい事故を起こしそうでした。フラフラな状態で仕事をしていましたが、会社を休む事が出来ず、風邪薬を飲み体を騙しながら仕事をしていました。そんな時に妊娠が発覚しました。みゆの発達障害と私の風邪に因果関係があるかどうかは分かりませんが、なぜ会社を休まなかったのだろう、なぜ風邪薬を飲んでしまったのだろう…と、今でも後悔しています。



妊娠中も不安な気持ちで一杯でした。おなかの中のみゆは胎動が弱く少なかったので「もしかしたら何か異常のある子かもしれない…」と思っていました。しかし、心配を掛けたくなかった私は、胎動が弱く少ない事を主人にも家族にも伝えませんでした。ただ、定期健診の時に医師から言われた「問題ありません」の言葉を信じて祈っていました。

出産は、5分おきの陣痛が3日間で、終盤は陣痛促進剤を点滴しながらの難産でした。生まれてきたみゆはとにかく泣く子だったので、常に抱っこかおんぶでした。抱っこしたからと言って泣きやむわけではありませんが、他にどうする事も出来ないので抱っこしていました。1日に20時間抱っこしていた時もありました。妊娠も出産も育児も辛かったです。

成長のすべてが遅いみゆも、いつの間にか中学校2年生になりました。性格が穏やかでいつもニコニコしているので、同級生からもよく声を掛けられます。中学校が大好きで中学校生活が充実しているようなので、私も嬉しいです。今、子育てをしていて“難しい”と感じる事は、知的レベルは3〜4歳なのに精神面は思春期というバランスの悪さです。

外ではしゃべらないみゆも、家で家族には反抗します。あまり怒ったり注意したりしすぎると、見ていない所でコソコソと自分のやりたいようにやっています。嘘もつけるようになり、自分の言い分を通そうとします。もちろん思春期を迎えた事も“成長”と捉えていますが、知的レベルが3〜4歳の子にどう言い聞かせ理解してもらうか悩みます。ただ、コソコソしても嘘をついてもバレバレなので、悩んではいますが笑わせてもらっています。

みゆが障害を持ったのは私のせいかもしれないのに、こんな事を言うのも変ですが、みゆの笑顔に救われています。これからも、ず〜っと、みゆから笑顔が消えませんように。



最後に素敵な詩を紹介します。2002年新聞掲載された無名の詩です。

大きなことを成し遂げるために 力を与えてほしいと神に求めたのに
謙遜を学ぶようにと 弱さを授かった
偉大なことができるように 健康を求めたのに
よりよきことをするようにと 病気を賜った
幸せになろうとして 富をもとめたのに
賢明であるようにと 貧困を授かった
世の人々の称賛を得ようとして 成功を求めたのに
得意にならないようにと 失敗を授かった
求めたものは一つとして与えられなかったが 願いはすべて聞き届けられた(中略)
私は もっとも豊かに祝福されたのだ

画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
教えて、のばす!発達障害をかかえた子ども あしたばの中の関連記事はこちらへ 201109/article_1.html 画像

話すことの原理と療育の紹介、あしたばの中の関連記事はこちらへ 201312/article_3.html

みゆちゃんのママより あしたばウェブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる